toggle
2015-06-20

幻のにんにくタレがすごい焼鳥まさや(成城学園前)

成城学園前駅前の焼鳥まさや

成城学園前駅を出てすぐ、駅前に佇む焼鳥まさや。

高級住宅街だけに、とても高級な焼鳥を予想していたけど、
意外と庶民的な外見。

中に入ってみて分かったが、このまさやは神戸で多数店舗を展開しているチェーンみたい。
東京展開は成城学園前と桜新町という渋い展開の仕方。
面白い。

 

幻のにんにくタレがすごい!

入ってみてすぐに目についたのが幻のにんにくタレ。

 

箸袋に、食べ方が丁寧に書いてある。キャベツにも焼鳥にもつけるみたい。

 

というわけで、早速キャベツ。

 

幻のにんにくタレ、濃い。。
かなりにんにくが強いタレ。
味はウマイが、平日には結構ケアが必要なにんにく臭。

キャベツ以外にも、こちらのお通しが。やっぱり鶏肉。

 

焼鳥のクオリティも高い

メニューはこちら。2本の価格で決して安くはないが、めちゃくちゃ高いわけでもない。
むしろ東京だと標準か?

 

こちらがオススメメニュー。

 

こちらのお店は、オーダー表に書いてオーダーするシステム。

 

まずはサイドメニューから。
牛たんサガリのネギまみれ。

 

鴨の炙り。

 

うーむ、サイドメニュー美味しい。

ここから串に。うずら。

 

しそ巻きと、、なんだっけ。たぶんとりはらみ。

 

この日ラストだったレバー。

 

つくねと、なにか・・・
つくねがちゃんとした鶏肉専門店な雰囲気で美味。

 

ささみわざびともも。

 

つくねチーズ。これは美味しかった。
じつはさっき来てたつくねはお店の人の間違いで、こちらも気づかず食べてしまったけど、さらにつくねチーズもサービスしてくれた。素敵。

 

飲み物は、ホッピーと

 

トリスハイボール。299円とオトクな価格。

 

総じて満足度の高い焼鳥。
これは成城学園前に住んでいる人には定番の焼鳥かな。

価格的には大衆酒場というわけではないが、クオリティの割には安かった印象。

 

酒場まとめ

オススメ度:★★★☆☆
成城に住んでいたらオススメ。
住宅街なのに深夜までやっているのはポイント高い。

 

関連ランキング:焼き鳥 | 成城学園前駅喜多見駅

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。