toggle
2015-05-16

【鹿児島遠征】鶏の鮮度が驚きの焼鳥白鶴(天文館通)

鹿児島最後のハシゴ酒

味乃さつき」を楽しんだ後、もう一件ハシゴすることに。
ふらふらと天文館通を歩いていて、最も目に止まったのが、焼鳥白鶴。

「鶏レバー刺し」「鶏刺し」の文字が外の看板に。
これは行くかない理由がない。

すぐに店内に突入。

店内はいっぱいだったが、カウンターの席をあけてくれてなんとか滑りこむ。

 

焼酎が驚きの安さ。1杯200円。

なんとグラス200円。やっぱりいいよね、九州だと。

 

黒伊佐錦。この量。素晴らしい。

 

店内でも推しているこのメニュー。
頼まない理由がない。

 

ということで、まずは鶏レバー刺し。
このテカリはすごい。写真だけで美味しそう。

焼酎と鶏レバー刺し。美味すぎる。最高だ。

 

その他のメニュー。

 

串焼きも安い。
定番の豚バラ。

 

アスパラ。

 

何だったか忘れた・・

 

そして、凝りずに鶏刺し。外だけサッと炙ってある感じ。
いいね、これは美味い。

 

焼酎が止まらず、ぐいぐり飲んでしまった。
店内は家族連れもいて、ほんわりした雰囲気。

バイトの大学もいい感じ。
最後に出てきた大将が博多華丸にしか見えない外見で、
非常に濃いキャラしてるし、面白かった。

いいなぁ、この店。

 

酒場まとめ

オススメ度:★★★★☆
地元のチェーンらしいが、チェーンとしての残念感は無い。
むしろお得で素晴らしい。人数多いと特に良いかも。

 

関連ランキング:焼き鳥 | 天文館通駅市立病院前駅高見馬場駅

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。