銭湯酒場

日々の銭湯と、大衆酒場の紹介。

*

こんな大衆酒場が五反田駅のすぐ近くに?城南地区にいることを忘れてしまう酒場、かね将(五反田)

      2016/01/31

城南地区の山手線駅すぐ近くとは思えないお店

ひとくくりに東京と言ってもいろいろな場所があり、
大雑把なくくりでいうと、東側にはやはり大衆酒場が多い。

その影響か、新橋や有楽町は駅の近くに大衆酒場が多いし、
上野なんかも良い店がたくさんある。

その反面、恵比寿、目黒あたりはどこか上品で、値段も少し高いお店が多い印象。
五反田駅も同じような雰囲気だと思っていたところ、
そんなことはまったくなく、非常によい酒場が多かった。

その中でもまったく城南地区っぽくない酒場、かね将を今回はご紹介。
 
 

外見が、ザ・大衆酒場

まず、この外見。
「焼とん酒場」という文字が最高。11月なのに外で飲んでいる人もいる。

 
まさに赤ちょうちん。

 
ホッピーの瓶が大量にあるのもいいね。

 
 

外見通り、中身も正統派の大衆酒場

メニュー。
割物の焼酎はタカラ焼酎。キンミヤではない。

 
というわけで、まずはホッピー。中身が別に出てくるスタイル。

 
このスタイルだとおかわりするか、半分注いで1本のホッピーで飲み切るか迷ってしまう。
結局ちびちび飲みながら、ホッピーも何本もおかわりしてしまった。
 
 

安くてうまいツマミたち

まずは煮込みから。380円。
トロットロに煮こまれていて、美味しい。

 
しめ鯖。
これが焼とん屋さんとは思えないくらい良いしめ鯖だった。
締まりすぎていない感じだったので、お店オリジナルのものかな、とにかくおいしかった。

珍しい牛すじトマト煮。推している一品。

 
 

看板の焼とんは脅威の1本100円

基本的にはほとんど100円。山手線駅近くだとは思えない価格設定。安い!

まずは、カシラ、レバー。
レバーを塩で頼んでも十分に美味しい。これが100円で食べることができるのは非常に良い!

タンとヒモ。

100円とは思えないクオリティ。これは非常に良いなぁ。
 
最後のおつまみに、辛みそガツ、赤貝、ポテトサラダ。
うーん、全部安くて美味い。

 
この金額で、この立地は良いなと思わせる良い酒場。
4人で1人2500円づつ。めっちゃええやん。

酒場まとめ

オススメ度:★★★★☆
大衆酒場にいきたいけど、東側に行けない時にオススメ。
これは普段使いできる素敵な酒場。

関連ランキング:焼き鳥 | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅

酒場前銭湯

【絶対に行った方がいい】ここが都内ナンバーワン。武蔵小山清水湯は、最高峰の銭湯

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。
世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。

 - 大衆酒場, 居酒屋 , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ad

ad

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

新せんべろの聖地、堀切菖蒲園はしご酒2軒目「のんき」。二の字カウンター、焼酎ハイボール、これが本気の下町酒場か

2軒目は、有名店「のんき」へ 1軒目の「串焼きいしい」を後にした我々が向かったの …

つくねだけで20種類以上!?十夢想家(下北沢)は、つくねの名店や

つくね専門店の香り 下北沢につくね専門店ができたというので行ってみた。 下北沢に …

浅草ホッピー通り:納豆かあぶら揚げ好きなら、浩司(浅草)は毎日通いたい店

コの字カウンターの人気店、浩司 ホッピー通りの中ほどに位置する浩司。 コノ字カウ …

【岐阜遠征】岐阜はこのグループが牛耳ってる!?ぶらっ菜グループが運営するニュータマミヤ(岐阜)

岐阜の一大居酒屋グループ 岐阜遠征に来ています。 「岐阜 大衆酒場」で探した時に …

武蔵小山最強のせんべろ飲み屋、晩杯屋が移転!晩杯屋ランドへ。

武蔵小山最強の飲み屋、晩杯屋 武蔵小山にある晩杯屋という飲み屋をご存知であろうか …

下北沢で、幻のもつ焼きを見つけた

幻のもつ焼き 椿 勝手に「幻」扱いしてしまったが、その理由はこの店の営業時間。 …

浅草ホッピー通り:煮込みの本命 正ちゃんを堪能する

またもや浅草ホッピー通りへ 年々、世間の注目が上がっているような気がする浅草のホ …

【鹿児島遠征】鶏の鮮度が驚きの焼鳥白鶴(天文館通)

鹿児島最後のハシゴ酒 「味乃さつき」を楽しんだ後、もう一件ハシゴすることに。 ふ …

新せんべろの聖地、堀切菖蒲園はしご酒3軒目「きよし」。激安で落ち着けすぎる居酒屋、こんなに落ち着いていいのだろうか

3軒目に突入、そろそろ良い感じになってきた 「串焼きいしい」「のんき」と攻めた我 …

【京都遠征】木屋町で遅いときに重宝する居酒屋嘉門

木屋町の夜 前日に夜遅くなった時には王将に行ったが、 2日連続で王将というのは味 …