toggle
2018-03-10

上野 寿湯。都内最大級の露天風呂とおもてなしの銭湯(稲荷町)


銭湯神のヨッピーさんが前々から、都内最高の銭湯の一つと公言していた東上野にある寿湯。
ずっと行きたかったが、なかなか行くチャンスがなく、ずっと待ち焦がれていた銭湯にやっと行けた。

【朗報】東京の名銭湯「寿湯」がハリウッドとコラボして灼熱&酷寒に!銭湯好きは急げ![PR]

ちょうど、ジオストームとのコラボ期間。
まあそれはたまたまだけど、上記記事によると、このべた褒めぷり。

この寿湯、僕が銭湯沼にハマるきっかけになった銭湯でして、設備、サービスの行き届きぶりに「東京一の名銭湯」と激推しする人も多く、僕もかつてサラリーマンをしていた頃は仕事帰りに毎日お邪魔しておりました。

「東京一の名銭湯」と押されていることもあり、行く直前にはドキドキしてくるほどの期待感。

場所は、稲荷町から徒歩すぐ

上野駅からも徒歩10分ほどみたいだけど、銀座線に乗ったら稲荷町からすぐみたいなので、銀座線で。
稲荷町からは徒歩2分とのことだけど、体感は徒歩1分。

外観は、伝統的な銭湯の作り。

伝統的だけど、近くで見るとキレイな雰囲気を感じる。
期待感しかない。

男湯は充実の施設

銭湯内のイラストで有名なenyaさんのイラストを見ればすぐに分かる。
このイラスト、ほんといい。


出典:ねとらぼ

男湯には、2つのサウナと、露天風呂、さらに露天に2つの水風呂という充実しすぎの施設。
寿湯を運営する長沼雄三さんのこちらのインタビューによると、改装によって薪と重油からガスに切り替えたタイミングで薪置き場や倉庫の必要がなくなり、広い露天風呂と塩サウナ、洞窟水風呂ができたそう。

なるほど、そんなエピソードがあったのかというほど、たしかにちょっと変な構造になっていたので、納得。

露天の開放感は抜群

そういうわけで生まれた露天風呂は、広い、開放感が抜群、という感想。
通常都心の銭湯では、周りから見られることを制限するためか、なにかしら対策が取られていることが多いが、ここは隣のマンションから丸見え。その分、他にはない開放感があって、良かった。

こんな露天風呂の銭湯に毎日入れると気持ちいいだろうなぁ。
羨ましい。

アメニティ、心遣いもすごい寿湯

あまりちゃんと見てなかったが、各種アメニティがすごかったらしい。

さて、寿湯はお風呂だけでなくアメニティもすごい。リンスインシャンプーやボディソープだけでなく、化粧水、乳液、ティッシュペーパー、綿棒、ドライヤーなどが自由に使えるのだ。さらに携帯電話の充電も可能であるほか、ネット用のパソコンもあり、お年寄り用に玄関にも椅子を設置。多数を占める自転車利用客のために空気入れまである。
東京銭湯より

浴槽のところに謎のオリジナル漫画があったり、何かこだわりがありそうなところは面白かった。

入浴後にも、おもてなしが

待合スペースにも、良かった。
広い待合スペース。

駄菓子やアイスが充実してた。これは子どもには嬉しすぎ。

飲み物も当然の充実。素晴らしい。

というわけで、最後までいろいろと気が使われていて素晴らしい銭湯だった。
また行きたい。

銭湯まとめ

オススメ度:★★★★★
上野から近く、せんべろにも行きやすい上に、設備も最高な銭湯。
男湯だけ充実しているらしいのが、若干心苦しい。

寿湯

営業時間:11:00~25:30(最終受付25時05分)
定休日:第3木曜
電話:03-3844-8886

施設

サウナ ○(2種類)
水風呂 ○(2種類)
露天風呂 ○
ジェットバス ◯
駐車場 ☓

風呂上がり酒場

当然、上野せんべろに繰り出しました。
カドクラのハムカツ、最高。

最近は、ゴールデンハムカツトライアングルなんて呼ばれてるんですね、面白い。
今一番熱い人気スポット!上野の『ハムカツゴールデントライアングル』をはしご酒してきた(NOMOOO)

前にカドクラに行った記事はこちら。
【上野せんべろはしご酒】2軒目 大人気立ち飲みカドクラへ

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。
世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。