toggle
2014-12-12

三茶に残る現代のワンダーランド銭湯、千代の湯(三軒茶屋)

三茶のど真ん中にワンダーランドが

三茶の三角地帯、三軒茶屋で人気のエリア。
アド街でも特集されていたくらい人気。
駅近くでありながら、古くからのスナックや飲み屋が存在しており、根強い人気がある。

そんな中、かなり気付きづらい外見の銭湯があった。
このあたりによく行く人でも、ここに銭湯があることを知らない人も多いんじゃないかな。
 

かなり見つけづらい外見

三茶のこの辺りは何度も行ったことはあったし、この道も何十回と通っているのに、
ここに銭湯があるとは気づかなかった。
それほど分かりづらい。

この路地

はるな愛のお好み焼き屋さんの向かい。


 

分かりづらい入り口

普通はここに銭湯があるとは分からない。


 

手前にコインランドリー

時代を感じる。


 

年季の入ったベンチ

明治ゴールド牛乳。


 

入り口

実は2方向から入れる。
もう一つの入り口は246側から。さらにわかりづらい。


 

入り口で男女が分かれているタイプ

番台でおばあちゃんが見張っている。


 

中も年季を感じる!

今まで行った中でもなかなかここまで渋いところはなかった。
それくらい年季を感じる造り。

img_9118-2

中はラジウム泉浴ということで、紫ががったお浴槽が2つ。
その違いがあまり分からなかったが、なんか良さそうな泉質。
ただのお湯ではないというのも嬉しい。

が、とにかく熱い。熱すぎる。江戸の銭湯、という感じ。
これは熱さにこだわる頑固常連でもいそうなものだ。それくらい熱い。

あとは、珍しいミストサウナがあった。
本格的サウナーには物足りないかもしれないけど、さっとサウナ入るのに良い。
追加料金不要なのも、良い。
 

銭湯まとめ

オススメ度:★★★★☆
三茶の夜を始める前の入浴には最高の立地。
施設の古さは感じるが、そこも含めて楽しめる。

千代の湯(せたがや銭湯ガイド)

営業時間:16:00−25:00
定休日:金曜日
電話:03-3410-2535

施設

サウナ ◯(ミストサウナ)
水風呂 ☓
駐車場 ☓

風呂あがり酒場

三茶といえば、やっぱり「赤鬼」ですよね。
銘酒居酒屋の盟主は当然、赤鬼(三軒茶屋)という当たり前の話20

もしくは、さくっと「たちのみや」もいいですね。
 三茶でサクッと飲むなら、たちのみや

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。