toggle
2016-08-13

下北沢に絶品担々麺が上陸!この味を長年待っていた、美食天堂 金威。


下北沢は担々麺空白地帯

下北沢のラーメン屋といえば、昔からある「一龍」や「みん亭」といった老舗に加えて、
鶏そばの「そると」、有名つけ麺の「やすべえ」、有名博多ラーメン「一蘭」など、色々なお店が立ち並んでいる。

が、これだけラーメン屋、つけ麺屋が多いにも関わらず足りていないジャンルがある。
そう、キングオブ麺(個人の感想です)の、担々麺である。

少し前までは、天手毬というはしご系の担々麺のお店があったが、いつのまにか閉店。
そもそも好みの系統とはちょっと違ったが、それでも担々麺を食べることができる幸せのために、たまに通っていた。

前にこの記事(東京で胡麻ゴマしい担々麺が好きなら、絶対にここ!な担々麺(桜新町))で書いたように、胡麻胡麻しい担々麺が好みなので、そんなものは下北沢では食べることできないよなぁと諦めていたが、この夏ついに絶品坦々麺が上陸したので、ご紹介。

濃い味の担々麺が好きな方は一度足を運ぶことをおすすめします。
 

場所は、南口商店街の終盤あたり

南口を出て、マクドナルドとみずほ銀行のATMの間を通り南口商店街を降りて行き、左手にある丸亀製麺の先、奇しくもつけ麺屋の銀座いし井の上にある「美食天堂 金威」。
かむい、と読むそう。

神田にある雲林という中華料理店で修行された方の独立されたお店みたい。
これは期待できる。
 

ホリデーランチは担々麺か、麻婆豆腐とチャーハン

どっちも食べたくなる。。
ランチではない通常のメニューも頼めるみたい。

ホリデーランチメニュー


 

限定メニューっぽい、冷やし麺。


 

ランチコースもお得

この金額でこのボリューム、良さそう。


 

濃さと辛さが融合した激ウマな担々麺!

当然、注文は担々麺。
錦糸卵が乗っていて、見た目が美しい。

真上から

ちょっと寄ってみて

斜めから

横から


 

一口、口に含むだけで分かる美味しさ

スープ、最高。
細麺、最高。
辛すぎず、胡麻の旨みもあり、絶妙なブレンド。

この担々麺は恵比寿ウェスティンホテルにある龍天門の公然とある裏メニューの担々麺に近いかも。
それよりもっと辛さがあり、個人的な好みにだいぶ刺さってくる。

超本格的担々麺。
下北沢でこれが食べられるとは思わなかった。

数年後には超有名店になっているかもしれないくらい、美味。
ちょっとだけ立地が悪いが、その分今は入りやすいので是非行ってみてもらいたい。

夜のメニューもちらっと見たけど、美味しそう。
今度はお酒と一緒に行きたいところ。
 

酒場まとめ

オススメ度:★★★★★
濃い担々麺が好きな方には是非おすすめ。
麻婆豆腐も食べてみたい。

関連ランキング:中華料理 | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅

 

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。
世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。