toggle
2015-05-08

【鹿児島遠征】指宿のランチには、「さつま味」の板前まかない丼

指宿のランチ事情

食べログにもどこにも、なかなか指宿のランチ情報は載っていないので、とりあえず指宿駅前まで。

駅前の商店街を一周して駅前の広場に戻る。
駅前にある「青葉」という店が少ないネットの情報でも良さそうだしということで行ってみると、14時頃であるのに店の外に行列が。

わざわざ並ぶほどのことでもないとおもい、他の店を探しに。

駅前の商店街の、最もはずれにあるほうがふらっと入る人も少なく、きっと名店だろうと思い、見つけた「さつま味へ」

指宿は駅前に居酒屋が多そうだけど、ランチをやっている店は少なめ。
指宿駅でのランチには限りがありそうな感じだった。

「さつま味」はなんでも揃う割烹料理屋

中に入ってみると、通常のメニューに加えて、特別ランチのメニューには、板前まかない丼が。


外には、板前まかない丼は注文してからの調理となるので時間がない方はご遠慮を、という注意書きがあった一品。これは頼むしかない。

他にもメニューを見ていると、定食類に加えて、寿司なども出しているようで、食事用にも居酒屋用にも利用できそうな雰囲気。

 

店に入るとすぐにカウンターが並んでいるが、その後ろには個室の座敷がいくつかあり、地元に人や観光客で賑わってそう。

届いた板前まかない丼。

温玉が乗っていて、これが指宿名物の温たまらん丼のこの店の一品らしい。
10種類ほどの刺し身に、カツオの酒盗も乗っている豪華な一品。

赤だしの味噌汁がつく。


メニューに首折れさばのお造りがあったので、こちらも単品で注文。

九州らしく、生の鯖をそのままお造りに。
弾力があり、プリプリした食感がたまらない。
薄めに切ってあったので、これがもう少し厚めだったら最高だった。

夜に訪れても良さそうなお店。
鹿児島名物の料理が、魚を中心にいろいろと味わえそう。

ただ、単価はちょっと高そうなので、あまり気軽な雰囲気ではなさそう。

酒場まとめ

オススメ度:★★★☆☆
板前まかない丼は限定20食らしいので(後からガイドブック見たらそう書いてあった)
行く前に確認が必要。夜にも訪れたいお店。

関連ランキング:郷土料理(その他) | 指宿駅

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。