toggle
2014-11-06

アウディとコラボした第二日の出湯(蒲田駅)は、黒湯の名湯だった

大田区は黒湯が多い

東京の温泉の代名詞である黒湯。

どういうわけだか、黒湯は大田区に多い。
黒湯好きとしては羨ましい。
その一つである第二日の出湯が、アウディとコラボしているということを聞き、行ってみた。(2014年10月末で終了)

アウディ銭湯!?

Audi JapanのFacebookページのいいね!が20万を超えたということで実施されたこの企画。

世界的な自動車ブランドと日本の銭湯とのコラボは非常に珍しい。http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/Special_Offer/present_event/sentou.html

銭湯絵師の方とのコラボで、銭湯絵にアウディが書かれているとのことで、非常に楽しみに行ってみた。

日本の銭湯に馴染むアウディロゴ

入り口ののれんから、アウディロゴ。いきなりくる。

浴室へとつながるのれんにも、アウディロゴが。その横にアウディ桶。
この桶は残念ながら使用できず。

アウディ桶。非常にオシャレ。

銭湯絵は残念ながら撮影することは出来なかったが、非常にクオリティ高い銭湯絵だった。
湯に浸りながら、じっくりとアウディを眺めるというのも得難い体験。

コラボ以外にも魅力あふれる銭湯

中に入ってみると、歴史を感じさせる内観。
多少施設が古いが、それはしょうがない。
普通の湯と黒湯の浴槽が別々になっていた。

さらに、ここの銭湯は黒湯で露天風呂があるのが特徴。
近所の銭湯で、温泉かつ露天風呂を楽しめるのは贅沢。

それだけでも行く価値があるかも。

銭湯まとめ

オススメ度:★★★☆☆
アウディ銭湯という話題性は抜群。
企画が短期間で終わったので、もう少し持続して欲しかった。

施設
サウナ ☓
水風呂 ☓
露天風呂 ◯
店舗向かいにコインパーキングあり

風呂あがり酒場

未探索。

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。