toggle
2015-03-29

浅草ホッピー通り:韓流が好きなら、どんがいいかもね

大人数なら、どんにひきこまれる

正ちゃんを出て、向かうはホッピー通り。
ここから人数が増えて、なかなか入れる店が出てこない。

そんな中、元気の良いお兄さんに呼ばれて、居酒屋どんへ。

ここ、軒先が広く、店の定員の3倍近く入るのでは。
とにかく呼び込みに誘われて、ふらふらと入ってみる。

 

常に満員の店内

常に多くのお客さんがいる店内。
すごく賑わっている。

 

店内では当然、競馬中継。

 

赤ちょうちんは、牛すじ推し。

 

 

まずは、大衆酒場の定番から

こちらでもまずは煮込み。
こちらの煮込みは、牛すじの塩煮込み。野菜たくさんがほくほくな感じ。
こういう煮込みの違いが面白いよなぁ。

 

そして、ハムカツ。
薄くて珍しい感じ。

分厚いハムカツも良いけど、
たまにはこうゆうペラペラなハムカツもいいよね。
郷愁誘う感じ。
しめ鯖とたこぶつ。
大衆酒場の定番ですね、これは。
なんとも普通のしめ鯖ですが、こうゆうのが良いんだよなぁ。

 

珍しい韓流などん名物へ

ひと通り大衆酒場の定番を味わったあとに、珍しいどん名物へ。
イカのピリ辛炒め。めっちゃお酒が進む味。

 

そして、メニュー名を見て何なのかまったく分からなかった、キムチポッカ。

自家製キムチで、豚バラと豆腐を煮込んだ一品らしい。
けっこう美味い。やるな。

 

で、赤ちょうちんにも書いてあった、すなポン。
砂肝の唐揚げに、もみじおろしとポン酢がかかっている一品。
人気NO.1らしい。
確かに美味い。

キムチポッカとすなポンは、一度訪れてみる価値があるかも。
オススメです。

 

酒場まとめ

オススメ度:★★★☆☆
大人数で、さらに辛いものが好きならオススメできるお店。

関連ランキング:居酒屋 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

銭湯前酒場

江戸の歴史と銭湯を一緒に楽しむ。浅草の蛇骨湯はまさにテルマエ・ロマエの世界だ

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。 世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。