toggle
2015-04-11

信じられないくらいの名店ワインバー アヒルストア(代々木八幡)


世の中には確かに名店が存在する

そう思わざるを得ない名店というものがたまに存在する。

アヒルストアは、数年前からメディアによく取り上げらる有名なワインバー。
BRUTUSでも2011年の「おいしい酒場」特集、2014年の「もっとおいしい酒場」特集で、「今東京で最も賑わっている酒場」として取り上げられるほど。

そんな有名な店であるにも構わず、お店の人たちの空気はいつまで経っても変わらず、フランク。

気軽なワインバーとしての立ち位置をいつまでに変わらずに持ち続けている素敵なお店。

日本の大衆酒場もそうだし、これでワインバーという形態で存在しているところが東京の素晴らしいところ。
高級なお店はいくらでも持ってくることはできるけど、大衆的な文化は、そこで生まれる文化なので外部から持ってくることはできない。

改めてそういうことを感じさせてくれる店だった。

金曜夜に、アヒルストアへ

そういう人気店なので、金曜夜には入れないかなと諦めつつ電話してみると、2席の空きが。

予約はできないので、そのまま空いていることを願いつつ、お店へ。
場所は渋谷駅からだと、東急本店の先をさらに10分ほど歩いたところ。代々木公園駅、もしくは代々木八幡駅からだと5分ほど。

お店に着くと、運良くカウンターの2席が空いていた。
最初はスタンディングだったが、途中から椅子ももらえて快適に。

奥の席からのぞいた店内。
カウンターは8人くらいでいっぱいになる。


 
オシャレな照明。
この照明の柔らかい感じが、お店の雰囲気を醸し出しているのかも。


 
まずはビールで乾杯。
珍しく琥珀エビスを樽生出だしているお店。迷わず1パイント。


 
最初に頼んだのは、アボカドとタコのサラダ。
この名物の一品がうまい。
家でも簡単にできそうなのに、こういう店で食べる味はまた格別。


 
そして、このお店の特徴でもあるパン。
いろいろな自然派のパンがあるのがアヒルストアの特徴。


 
たまねぎのパイ。
薄くて、もっちりした食感。

アヒルストアといえば、ビオワイン

お手頃な値段で、美味しいワインが飲めるのがやはりアヒルストアの魅力。
壁いっぱいに並ぶワインの瓶。


 
ただ、この中から選ぶのはさすがに大変なので、
お店の方に希望を伝えて、持ってきてもらう。
3本ほど持ってきていただき、そのからチョイス。

白ワイン。
珍しくオレンジ色で濃い味ということなので頼んでみたけど、ちょっと濃すぎた。


 
そして、パテ。先ほどのパンと合わせる。絶品である。


 
そして、ハム。言うことがない。


 
赤ワインへ。このワインはかなり美味しかった。


 
最後にチーズをいただいて終了。チーズもいろいろ選べて、楽しい。


 
非常に楽しい空間、時間だった。
本当に素晴らしい店。

この日はワインを値段を気にせずがんがん飲んだので多少高くなってしまったが、
普段だとそこまで値段もかからないお店。
リーズナブルなワインバー、いいよね。

酒場まとめ

オススメ度:★★★★★
最高におすすめの店。
行かない理由がないね。

関連ランキング:ワインバー | 代々木公園駅代々木八幡駅神泉駅

酒場前銭湯

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。
世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。