銭湯酒場

日々の銭湯と、大衆酒場の紹介。

*

【絶対に行った方がいい】ここが都内ナンバーワン。武蔵小山清水湯は、最高峰の銭湯

      2017/08/18

都内ナンバーワン銭湯

「オススメの銭湯は?」と聞かれたら、絶対にここの銭湯だと答える。
それくらいオススメ。

場所は、東急目黒線の武蔵小山駅。
目黒駅から2駅なので、都心からもすぐ。

 

圧倒的な清潔感

まずはこの外見。ドーンとしている。

駐車場も10台分くらい完備。
2時間無料。
表がいっぱいでも、裏にも4台ぶんくらいあるので回ってみると意外と空いてます。
 

高級旅館のような入り口。

 

暖簾。(この日は風が強かったので、めくれてます)

 

オリジナルソースなどのグッズも充実。

 
黒酢ドリンク。そして、女湯は「美人の湯」

 

圧倒的な泉質と2つの天然温泉

この銭湯の特徴は、
2つの天然温泉、そして露天風呂、サウナの設備の充実
である。

内湯は黒湯温泉で、すべすべになるやつ

出典:清水湯HP

露天風呂には黒湯と500万年前の地層から湧き出る黄金の湯。

出典:清水湯HP

露天がありつつ、露天風呂にも2種類もあるなんて最強すぎる。
しかも、それで460円。すごすぎでしょ。

サウナ付きだと、860円。サウナにも入るのを強くおすすめします。
 

女性にはさらに特典が

なんと、お風呂だけでなく岩盤浴まで。
出典:清水湯HP

これは女性限定のサービスなので、女性が羨ましいです。
ちょっとしたスーパー銭湯の気分。

これが街の銭湯だから、凄すぎる。

 

風呂あがりも楽しめる

快適な待合室

大きなテレビがあって、待ち合わせも快適。

 
当然、コーヒー牛乳もある。

 

生ビールまで飲めてしまう充実具合


ビールと温玉の組み合わせは鉄板。
ハイサワーもあるし、ここだけで宴会できそう。
(たぶんダメですが)

銭湯まとめ

オススメ度:★★★★★
銭湯に興味がある人いたら、まずはここから行って欲しい。
絶対に銭湯が好きになるはず。あと、武蔵小山の街はすごく良い街です。そこは後日更新。

清水湯

営業時間:平日、祝日 12:00〜24:00
日曜日 8:00〜24:00
定休日:平日月曜

施設

サウナ ◯(テレビ付き)
水風呂 ◯
露天風呂 ◯(天然温泉×2)
ジェットバス ◯(3種類)
駐車場 ◯(2時間まで無料)

風呂あがり酒場

武蔵小山最強のせんべろ飲み屋、晩杯屋が移転!晩杯屋ランドへ。
武蔵小山の清潔でキレイなもつ焼き屋さん、豚星

他にも後日追加

温泉銭湯と大衆酒場を愛する30代で、このBlogの発起人。銭湯→風呂あがりの大衆酒場でのホッピーが最高のルート。
世田谷区、下北沢辺りをホームに西側銭湯を主に開拓中。

 - 目黒区銭湯, 銭湯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ad

ad

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

中延にあるオール天然温泉スペック高い銭湯、松の湯(中延)

都心のオアシス「松の湯」 都営浅草線と東急大井町線の駅がある街、中延駅。 どちら …

ここが世田谷ナンバーワンの名湯、そしがや温泉21(祖師谷大蔵)

世田谷ナンバーワンの名湯 閑静な住宅街というイメージが強い世田谷区。 銭湯=下町 …

代々木公園でのラン&銭湯にぴったりな銭湯、八幡湯(代々木八幡)

代々木公園の最寄りの銭湯 小田急線の代々木八幡駅、千代田線の代々木公園駅を降りて …

まさかの銭湯コラボ企画。TSUBAKI×蜷川実花×大黒湯(押上)

資生堂TSUBAKI 10周年を記念しての銭湯コラボ アメトークでも紹介され、「 …

目黒駅徒歩3分とは思えない渋い雰囲気を醸し出す銭湯、高松湯(目黒)

まさか目黒にこんな渋い銭湯があるとは! 目黒で所用があり、銭湯を探していたところ …

高円寺の象徴!?外見が素敵な小杉湯は、お風呂のレベルも高い

愛される銭湯、小杉湯 高円寺の小杉湯に。 高円寺の駅を降りて、北口の商店街を通り …

杉並の住宅街に驚きのハイスペック銭湯。麻布十番「竹の湯」系列で驚きの銭湯、ゆ家和ごころ吉の湯(永福町)

あの麻布十番竹の湯の系列の銭湯が杉並の住宅街の中に! 麻布十番の竹の湯といえば、 …

【廃業】下北界隈で温泉好きなら、淡島湯温泉(池ノ上駅)に行くべき

※残念ながら2017年6月に廃業との告知が出ました。 下北沢近辺には銭湯が少ない …

【京都遠征】京の台所錦市場を支える錦湯(四条)

京の台所、錦市場 京都の中心街、四条の近くにある錦市場。 今年でちょうど開業40 …

ジャグジー押しで攻めてくる名銭湯、鷹番の湯(学芸大学)

様々なお湯が楽しめるスペック高い銭湯 学芸大学の銭湯といえば、千代の湯を以前紹介 …